2018年05月30日

函館市職員 住宅手当を不正受給 ニセコヒルトンホテル従業員14人逮捕

函館市職員が

住宅手当を騙し取っていたいたとして

函館市内ではひそひそと小さく話題になっている。

1200万を騙したって書いてあるけど、それは返してもらったんだろうか、ってひそひそ

だましとっていたんだから、詐欺、横領だろって、警察は調べないのか、函館市長は警察に告訴しないのかって、ひそひそ。

ほかにもいるらしいって、ひそひそ。


函館市職員 住宅手当を不正受給

05月28日 19時28分





賃貸契約を結んだ親族と同居している場合は、住宅手当が支給されないにもかかわらず、義理の父と同居して580万円余りの住宅手当を受け取るなど、函館市の職員4人が合わせて1200万円余りの住宅手当を不正に受け取っていたことがわかりました。

これは、函館市が記者会見して明らかにしました。
それによりますと4人の職員が合わせて1260万円余りの住宅手当を不正に受け取っていたということです。
このうち40代の職員は、賃貸契約を結んだ親族と同居している場合は、住宅手当が支給されないにもかかわらず、住宅の貸主の義理の父と同居してことし5月までの18年間にわたって580万円余りを受け取っていました。
また、50代の管理職は貸主の父親が死亡したことを届け出ず、330万円余りを受け取っていたほか、40代の職員は、持ち家に転居したあとも手当をもらっていたということです。
市の調査に対し4人は「故意ではなかった」と話し、全員返納する意思を示しているということです。
函館市は、札幌市の職員が住宅手当を不正に受給していた問題を受け、親族との間で賃貸契約を結んで手当を受けている19人の職員を調査していました。
函館市の小野浩総務部長は「市の調査が定期的に行われていなかったことも要因となっているので、チェック体制を早急に見直したい」と話していました。

昨日、ニセコヒルトンホテルの従業員14人が逮捕された。

ぎょえー、14人も。

ってびっくしりしたんだけど

ビザがきれた外国人だって。

いるんだよね、ビザをとるまでいい社員なんだけど

ビザが下りたら、やめてどこかにいってしまう外国人。

その後は、こういう風に不法滞在するんだなー。

こまったもんだ。

posted by 烏賊す社長 at 10:21| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
お役に立ちましたらクリックして下さい

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ

にほんブログ村 中小企業社長
ランキング参加中です!