2017年09月07日

じぇじぇ、看板移動ですごい要求

函館の某地区で

でっかくて広い土地を宅地造成していて

K農協がからんでいたもので、多数の地主がいた土地なんだけど

おいらの知人が取りまとめ役に入って

どうもこうもならなかった土地がまとまって、宅地造成までこぎつけて

あとは道路が通ればいいだけにまできたんだ。

ところが、その道路予定地に、某ガソリンスタンドの看板が立っていて

看板をどけてもらわないと道路が通らない。

そこで、おいらの知人が看板をどけてくれって20万じゃなくて、200万じゃなくて

なななーーんと2000万もっていったのさ。

GSの看板だから、それを5メートル移動したって宣伝効果は変わらないと思うのだけど

よくぞまー2000万も持っていったものだよ。

そこに看板をたてただけで大もうけ。

看板だって2000万もしない。

ばってんばってん驚き桃の木。

そこの社長

「何ぼ持ってきたー。2億か3億か」

って言って、部屋に通したけど、もって来た金額が2000万だと知ると

話にならないって、

自分のオフィスからいなくなって、自宅に帰ってしまったらしい。

これは、なかなか戻ってこないから、「社長は?」って事務の人に聞いて

わかったことなんだけど、

びっくり、唖然として帰ってきたそうな。

それで、どうもならないから、道路をその看板を迂回してつくることにしたんだと。

びっくりするような話って身近にあるもんだなー。

さて、道路を迂回してつくることになったけど

それでは看板の持ち主1円も入らない。

まさか、やっぱり2000万で移しますって、いまさら言わないよなー。

がはは。
posted by 烏賊す社長 at 12:09| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
お役に立ちましたらクリックして下さい

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ

にほんブログ村 中小企業社長
ランキング参加中です!