2007年12月24日

セーコーマートのクリスマスケーキ

昨日の夜はクリスマスパーテーをやって約200人のお客様と楽しんだ。

女学生たちの演奏や合唱も良かったし、ゲームも楽しみ、抽選会も悲喜こもごも、自転車やデジカメが当たった人たちは超ラッキー。

ハロゲンストーブや足マッサージ、クッキングテーブルが当たった人はちょ、ラッキー。

果物やビールが当たった人たちは、ちラッキー。

ま、全員になんかかんか当たって、おいしいものぎょうさん食べて、飲んで、幸せな気分で終了できた。

おいらは2次会から飲んだんだけど、すきっぱらに日本酒は効く。

バット、きらいじゃないから、ライクだから断らないよーン。

八海山のあとは一の蔵のすっぱいやつでよっぱげー。

今日はクリスマスデブでなくて、クリスマスイブ。函館は天気がいいよー。
五稜郭公園の周辺は今日も観光客がずらりー。

函館ってクリスマスが似合う街だよー。

今からでも家族できてくだせーの。

バット、何を食べるかって思うと、いい店が思い浮かばない。

すし屋、そばや、ラーメン屋、居酒屋はいいところがたくさんあるけど、雰囲気があっておいしくて安い洋食やはないなー。

お高くとまって、サービスが悪くて、味もいまいちな処はあるけどなー。

おいらはセーコーマートのケーキでクリスマスかなー。

セーコーマートのケーキって案外まいうー。

前は札幌のパークホテルのシェフが作っていたんだけどー、今は誰が作っているのかなー。

毎年食べているけど、まいうー。

ところで銀行の窓口で保険の販売が解禁になった。

もちろん郵便局もいまやジャパンポストっていう立派な銀行だから窓口で保険の販売をする。

先月にいっせいに講習を受けて保険販売の資格をみんなに取らせていた。

北洋銀行なんて、これでもかーってくらい儲けまくっているのにさらに儲けの手段が増えて笑いをかみ殺すのが大変で歯がぼろぼろになりそう。

金融・銀行
ヘッドライン
銀行での保険販売 きょう全面解禁
 銀行による保険販売が22日、全面解禁された。大手銀行は死亡保障、がん、医療、介護保険などに販売商品を広げ、手数料を新たな収益源にすることを目指しており、地方銀行も追随する見通し。保険業界では、第一生命保険が相互会社から株式会社に転換を表明。政府も金融自由化を加速しており、銀行と保険会社の間で再編が起こる可能性もある。(産経新聞)

銀行の窓口で保険に入るのは賛成できないけど、入る人は結構いるだろうなー。

おいらのように専業で保険代理店をやっている人にとっては脅威だよー。

世の中ますますボーダフォンじゃなくて、ソフトバンクじゃなくて、ボーダレスだから、日々鍛錬していないと飲み込まれる〜。

ばくっ。

夕日の三丁目って映画見たー?

DVDになっているから、つたやなんかから借りて見れるけど、なかなか泣いちゃうよ。

あのころの新橋を一坪でも買っていれば今頃億万長者だなーって、風景を見るとそう思ったけど、いつしか、自分の子供の頃や苦労したことがフラッシュバックして、自分の人生と重なっちゃう。

クリスマスにサンタがいるとおいらも子供の頃に思っていたけど、親の気持ち、子供の頃の気持ちがダブル。

ほんで、クリスマスに万年筆をサンタにもらって喜ぶシーンがあって、小説家になりたい子供と、おいらの恩師の田舞さんがだぶってジーンときたんだよー。

それで、クリスマスイブの今日、ずっと前に田舞さんからプレゼントされた万年筆を出して、ジーンとまた夕日の三丁目を思い出した。

たった一本の万年筆がそのこには最高のプレゼントだった。

おいらも、普段ボールペンばかり使うから、あー万年筆かーってな感じでしまっておいたんだ。

でもクリスマスイブの今日、あの夕日の三丁目のワンシーンを思い出して、贈る人の気持ちも重ねて思い出して、あー、今日開けて使おうって思い立ったわけよー。

田舞さんも小説家を目指していたときがあったから、万年筆への思い入れって重いんだなって、夕日の三丁目に教えられたわけ。

クリスマスイブの今日、家族で見るのにお勧めの一品。

泣いてください。
posted by 烏賊す社長 at 13:06| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
お役に立ちましたらクリックして下さい

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ

にほんブログ村 中小企業社長
ランキング参加中です!