2007年08月16日

組織のルール

それにしても暑い日が続くねー。

おいらの取引先の社長が昨日わざわざ札幌までゴルフに行って、40度の中で、500CCのペットボトル7本飲んでプレーしたって。

良くやるなーって思うけど、じつは自殺モンだ。

海には行きたいけど、山には行きたくないなー。

今朝のスポーツ新聞は涙もんだった。

琴桜の死だろ。

桑田の解雇の後のなんともさわやかで天晴れなインタビューだろ。

仙台育英の佐藤投手の号泣しながらのチームメートに対する感謝の言葉だろ。

じわーんと来た。

朝青龍
ヘッドライン
故先代佐渡ケ嶽親方が朝青龍に遺言
 14日に敗血症による多臓器不全で亡くなった、元横綱琴桜で先代佐渡ケ嶽親方の鎌谷紀雄(かまたに・のりお、享年66)氏が、謹慎中の横綱朝青龍(26=高砂)に、「遺言」を残していたことが、15日分かった。自分の弟子のようにかわいがってきた40歳下の横綱が1日も早く、病やケガを治し、土俵に戻ることを強く願っていた。朝青龍はこの日も東京・墨田区の自宅にこもったまま、姿を現さなかった。(日刊スポーツ)

ところで、防衛庁の次官の人事でなにやらもめているけど、組織としておかしいなと思う今日この頃皆様いかがお過ごしですか。

中小企業で言えば、社長が任命した人事部長が課長を新たに任命した。前の課長に違う部署へ移動を命じた。

それだけの話で、気に入らないからと社長に嫌だって言っても覆らないのが普通。

社長は会社の方針だから、新しい部署で頑張ってくれって言えばいい事。

社長が安倍首相で人事部長が小池大臣とすると、人事部長を飛び越えた守屋課長の直訴はおかしいし、それを聞く社長もおかしい。

組織とはそうでないかな。

気に入らないからと直属上司を飛び越えて直訴しても良いなら、他の部署も収集がつかなくなっちゃう。

日本の最高峰の組織でも変なことがあるもんだ。

経済ジャーナルによると、アネカムジャパン(株)手すり製造メーカーで函館の会社だけど、行き詰って、負債8000万だって。

オンリーワン企業で、評価が高くていい会社だと思っていたのだけど、そうでもなかったみたい。

ハコセンクレジットが内紛で経営危機だってことも書いてあった。

巨額の赤字、社長の退任、更迭?16人の管理職の大量辞職。

安全な優良会社と思っていたのにかなりやばそう。

白い恋人が、灰色の恋人から、黒い恋人だったってわかってきた今日。

札幌国際観光(株)、札幌駅前のセンチュリーロイヤルホテルや薄野のロイヤルホテルを経営しているが、倒産した。負債額44億円とか。

北海道が沈んで行く様な、なんかいやーな予感。




posted by 烏賊す社長 at 18:18| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

札幌国際観光 倒産の最新記事
Excerpt: 倒産記事一覧より最新倒産記事をご紹介! 倒産情報 札幌国際観光株式会社 - 帝国データバンクより札幌国際観光株式会社 (ホテル・飲食店経営 北海道札幌市中央区)民事再生法の適用を申請 - 8..
Weblog: 倒産記事一覧
Tracked: 2007-11-09 14:00
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
お役に立ちましたらクリックして下さい

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ

にほんブログ村 中小企業社長
ランキング参加中です!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。