2018年08月05日

「久美子流」成果出せず 「お家騒動」から3年 大塚家具、身売りへ


「久美子流」成果出せず 「お家騒動」から3年 大塚家具、身売りへ


8/4(土) 5:30配信 有料

朝日新聞デジタル


壮絶な親子喧嘩して

プロキシファイトで株主を争奪合戦までして

とことん実父を叩きのめして、会社から追い出し、

自分が経営すればすばらしい会社にできるって見栄をきっていたのに

たった3年で、身売りかー。

もう自力再建は不可能なのだそうだ。

それなら、親に任せておいたほうが、結果はこれより良かったかもね。

頭が良いから、父親も追い出して、経営もできると思ったのだろうけど、

頭が良いのと、仕事ができる、は違うんだな、これが。





「久美子流」成果出せず 「お家騒動」から3年 大塚家具、身売りへ


大塚久美子社長




 大塚家具が身売りの検討を始めた背景には、業績の急速な悪化がある。創業者の大塚勝久氏に代わって長女の大塚久美子社長が実権を掌握したが、「久美子流」の経営改革は成果が出ず、赤字続きで資金繰りも悪化。スポンサーの力を借りて再建を目指す方向へとかじを切った。▼1面参照

 2015年の株主総会で勝久氏と激しい委任状争奪戦を繰り広げた久美子社長。彼女が真っ先に取り組んだのは、父の経営路線の否定だった。「とにかく『父とは違う』の一点に固執してきた」。元幹部はそう振り返る。
 一点数十万円する高級家具が売り物の大塚家具は、結婚や新築を機に来店する顧客に営業担当者が丁寧に説明するコンサルティング営業が強みだった。……
本文:980文字
posted by 烏賊す社長 at 18:26| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
お役に立ちましたらクリックして下さい

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ

にほんブログ村 中小企業社長
ランキング参加中です!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。