2018年08月01日

ランキング6位に掲載された

上場企業の重役になっている同期からの知らせで

週刊東洋経済を買った。

ホテル特集で、爆増して新築ラッシュ。

不動産業からの参入、

デベロッパーの参入、

アパレルからの参入、

コーヒーショップからの参入、

他にミンパクへの参入などなどで

来年、再来年にかけてホテルの部屋数が140パーセント増えると。

おーおー、大変なラッシュ。

これからの大競争時代に突入でホテル業界は大変になるのは目に見えている。

稼働率の低下。

客室単価の下落。

業績の悪化。

それでも参入してくる、運営のノウハウがないのに。

まさに隣の芝生が青く見えるのだねー。

増えるのは、宿泊特化型ばかりのようだけど。

運営頼んで、予定の業績が上がらずに、トラブル激増ってことになるだろうね。

大して運営できないのに、ホテルコンサルタントを名乗ったり、会社をなのって運営でたらめやっているところが多いからねー。

で、

ホテルテトラが、東北、北海道で3年間の増益率ランキングで6位に掲載されていた。

大都市の名だたるビックホテルに割って入った感じ。

北海道の田舎の地方都市の会社だけど、しっかり積み上げてきているのが数字になった。

ひたすら、お客様のためにがんばろうっと。

posted by 烏賊す社長 at 09:36| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
お役に立ちましたらクリックして下さい

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ

にほんブログ村 中小企業社長
ランキング参加中です!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。