2017年08月07日

石油がなくなるって?

おいらが小学生のころ

そう今から50年前

日本は石油がとれないけれど、石油に依存している、

99%輸入していて、石油が輸入できないと全産業が立ち行かなくなる。

その石油は2000年には括弧してしまう、有限な資源だと習った。

それで石油危機がおこり、トイレットペーパーまで猛烈に値上がりして

庶民が買いだめに走った。

あれはなんだったんだ。

先月、ヨーロッパ各国が、2040年までにディーゼル車を廃止、

ガソリン車を廃止するって発表して

ガソリンの需要が急激になくなるのがはっきりした。

発電においても石油発電から、水力、波、風力、太陽光発電と

石油を使わなくなっていくのが明白で

石油は括弧するのではなく、余る。

なくなるって教えはなんだったのか?

石油の値段も下がっていくだろうなー。

余ってしまうから、どうしようってオペックでも

そんな話しになるだろうな。
posted by 烏賊す社長 at 12:30| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
お役に立ちましたらクリックして下さい

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ

にほんブログ村 中小企業社長
ランキング参加中です!