2017年07月29日

エー、また赤字ー

大塚家具、

実父から、大戦争して会社を奪い取ったけど

その後、ずっと赤字続き。

高額配当金を出す公約で、株主を見方につけたのはいいけれど

ここまで赤字が続くと配当金も出せないっしょ。

もう、北海道の英雄、にとりに助けてもらうしか

ないなー。

それか、父上に謝罪して戻ってきてもらうか。

大塚家具、赤字63億円に=大型店不振で過去最大―17年12月期予想


7/28(金) 23:00配信

時事通信



 大塚家具は28日、2017年12月期の純損益が63億2000万円の赤字になる見通しだと発表した。赤字幅は過去最大。大型店の販売不振を受け、店舗面積を縮小するため構造改革費用が膨らむ。3億6700万円の黒字見通しから一転、2年連続の赤字となる。

 新築などをきっかけに家具をまとめ買いする需要が大きい都市近郊の大型店を中心に、来店客数や成約件数が落ち込んでいるという。同社はこのため、全国6店舗の面積縮小や物流センター統合などにより、経営の効率化を進める。

 同社は創業者の大塚勝久前会長と娘の久美子社長が経営方針をめぐり対立。勝久氏が会長を退任し、久美子社長が経営権を握ったが、企業イメージの悪化もあり、業績の立て直しが遅れている。
posted by 烏賊す社長 at 09:10| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
お役に立ちましたらクリックして下さい

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ

にほんブログ村 中小企業社長
ランキング参加中です!