2016年10月17日

大沼グレートラン・ウォーク 秋の湖畔駆け抜ける 過去最多2270人、心地よい汗

いい天気で暑いくらいでした

おいらも2200分の1だったんだけど

汗びっしょりかいて一周しました。

完走後のりんご、ジュース、牛乳がこれまたよかったです


大沼グレートラン・ウォーク 秋の湖畔駆け抜ける 過去最多2270人、心地よい汗

10/17 07:00

さわやかな秋風を受けスタートする参加者(西村昌晃撮影)


 【大沼公園】秋の大沼湖畔をランニングとウオーキングで巡る「2016北海道大沼グレートラン・ウォーク」が16日開かれた。過去最多の2270人がエントリーし、駒ケ岳や色づき始めた木々を眺めながら、心地よい汗を流した。

 七飯大沼国際観光コンベンション協会が主催し、七飯町、北海道新聞函館支社などが共催した。前身の大会から数えて31回目を迎える今年は、エントリー数が昨年より157人増加。特に東北からの申し込みが増えているといい、同町の担当者は「北海道新幹線の開業効果では」とみている。

 湖畔を1周する14・1キロと、半周6・3キロの2コースで、参加者はランニングとウオーキングに分かれ、それぞれゴールを目指した。ゴール後にはリンゴや牛乳、スイーツなど七飯町の特産品が振る舞われ、近隣の温泉の入浴券がプレゼントされる特典もあり、14・1キロのランニングにエントリーした札幌市豊平区の会社員佐々木洋輔さん(31)は「走り終えた後に地元のおいしいものを食べるのも楽しみ」と笑顔を見せた。(高橋澄恵)
posted by 烏賊す社長 at 16:00| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/442881466
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
お役に立ちましたらクリックして下さい

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ

にほんブログ村 中小企業社長
ランキング参加中です!