2016年05月23日

横浜市鶴見保健所のその後

前に書いた横浜鶴見保健所のことなんだけど

保健所に営業許可申請の書類を持っていったいったのが

3月25日。

今日は5月23日。もう2ヶ月。

しかししかし、なななーーんと、それがまだ投げられっぱなしなのさ。

びっくりぽんや。

恐るべし横浜市役所なんだけど。

あれから非常階段の色がだめだって言われて

今まで、それで営業許可が降りていて営業をしていたのにですよ、

さび止めの赤茶色を白に塗り替えたさ。

70万円強をかけて。

塗り替えましたー、許可おろしてくださいって行ったら、

今度は看板の色がだめだって

派手なものはダメだっていうのだけど、

隣のファミリーマートの青、しろ、緑の看板のほうがずっとずっとど派手だし、

セブンイレブンなんかそれに赤も入っているから、もっと派手なんだけど

隣のレストランの看板のほうがずっとカラフルなんだけど

意地悪されて、

看板は取り替えないことにしたので

おろしてくださいって行ったら、

今度はお湯の温度が低すぎるからだめだって言われて

55度の温度を60度にあげた。

それ以上にあげるとやけどする危険があるから

ボイラーをいじくって60度以上にあげました、おろしてくださいって

行ったのさ。

それなのに言われたとおりにやったのに、

まだおろさないのさ。

それで、いつ降りるのですかって催促にいったら、

そんなことわかんねー

って。

ひどい担当者だって。

次回は実名をあげるかなって思っているけど

こんな保健所ははじめてだ。

きけば横浜市役所って、みんなこんな感じだって言ってる。

恐るべし役人様です。
posted by 烏賊す社長 at 17:45| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/438189147
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
お役に立ちましたらクリックして下さい

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ

にほんブログ村 中小企業社長
ランキング参加中です!