2019年11月12日

香港 実弾発砲 活動家女性「警察は殺人鬼のよう」

テレビのニュースで何度もやっていたから

もろに見たけど、

至近距離で拳銃をうって、

しかも相手は武器ももっていない。

まるっきり殺人だな。

後に記者会見して、銃が奪われる危険を感じたから撃ったって言っていたけど

誰も銃を奪おうとしていなかった。

ショッキングな映像だった。

これは、香港警察、つまり中国警察、ひどすぎると思った。

香港 実弾発砲 活動家女性「警察は殺人鬼のよう」


11/12(火) 7:24配信

テレ朝 news





All Nippon NewsNetwork(ANN)

[ 前の映像 | 次の映像 ]

 警察官がデモ隊に実弾を発砲したことを受けて「民主の女神」と称される活動家の女性が怒りをあらわにしました。

 民主の女神と称される活動家の周庭(アグネス・チョウ)さんは11日にツイッターで「実弾に撃たれて意識を失って倒れた若者に対して、香港警察は応急処置をするのでも、救急車を呼ぶのでもなく、無理やり立たせようとしました」「もう親中派か民主派かという問題じゃなく、善悪の問題です。香港警察はすでに殺人鬼のようです」と怒りをあらわにしました。また、香港の中心部で催涙弾が発射されたことに対して「警察は命と安全を無視し、ただただ香港人を殺したいようにしか見えません」と警察を痛烈に批判しています。
posted by 烏賊す社長 at 16:56| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
お役に立ちましたらクリックして下さい

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ

にほんブログ村 中小企業社長
ランキング参加中です!