2016年01月17日

満室の話題

泊まれる本やが満室続くって記事になっているけど

本屋がない普通のホテルも満室が続きます。

池袋にあるカプセルホテルの変型判だけど

アイデアが斬新でおもしろいなー。

屋根裏部屋みたいなカプセルにもなっていない小部屋だけど

本があることで素晴らしくなっちゃうんだな。

商売って、おもろいな。

泊まれる本屋 ほぼ満室続く
2016年1月17日(日) 15時36分掲載 .

BOOK AND BED TOKYO(ITmedia ニュース)


<泊まれる本屋>1泊3500円〜 開業2カ月、ほぼ満室続く

 約1700冊の本に囲まれて一夜を過ごせる独創的な宿泊施設「BOOK AND BED TOKYO(ブック アンド ベッド トウキョウ)」(東京都豊島区西池袋1)が、人気を集めている。「本と宿泊」に特化したアイデアと、1泊4500〜3500円(休前日などは1000円増し)という低価格が、本好き、旅好きの人たちに受けて、2015年11月5日の開業から、30あるベッドはほぼ満室の状態が続いているという。運営会社は空室が多い古いオフィスビルを活用して、年内に都内で同様の施設2カ所をさらに開きたいとしている。(毎日新聞)
posted by 烏賊す社長 at 18:47| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
お役に立ちましたらクリックして下さい

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ

にほんブログ村 中小企業社長
ランキング参加中です!