2015年10月05日

北海道マラソン TPP、大筋合意へ最終調整 きょう夜に結果発表へ

昨日は札幌マラソン

天気予報をくつがえして、はれーー。

気温もばっちりー。

風なし。

おいらもばっちりー

後半あへあへになるほど飛ばして

2時間きったーー。

まあ、よっしゃだなー。

TPPも進んでいるようだ。

日本にとってプラスならいいことだ。

TPP、大筋合意へ最終調整 きょう夜に結果発表へ

朝日新聞デジタル 10月5日(月)13時3分配信


 米アトランタで開いている環太平洋経済連携協定(TPP)交渉の閣僚会合で5日未明(日本時間同午後)、大筋合意へ向けた最終調整が続いている。米通商代表部(USTR)は5日未明(同午後)、閣僚会合閉幕後の共同記者会見を同午前9時(同午後10時)に開くと発表した。

 米政府関係者は4日夜(同5日午前)、記者団に対し、ニュージーランド(NZ)が米国などに輸入拡大を求めてきた乳製品で、調整が続いていると説明した。こうした残る懸案の整理を進めたうえで、12カ国による閣僚会合を開いて交渉の進展状況を確認し、結果を発表する。

 交渉では、難航3分野で最大の焦点だったバイオ医薬品のデータ保護期間で、激しく対立していた米国と豪州が4日、「実質8年」とする譲歩案で折り合った。これを受けて、甘利明TPP相は4日正午(同5日午前1時)すぎ、「大筋合意を発表する準備が整っている」と表明していた。

 その後の調整で、5年を求めてきたチリやペルーなどの理解も大筋で得られた模様だ。日本は現行の保護期間が8年となっており、大きな変更はないとみられる。

 菅義偉官房長官は5日午前の記者会見で、「各国は今回こそ最後の閣僚会合であるという共通の認識をもって、まさに大詰めの交渉を行っている。不退転の決意と覚悟で臨んで、成功裏に交渉をまとめ上げたい」と語った。閣僚会合開催がずれ込んでいることについては「各国が最終的な調整を行っている段階で、結果を予断すべきではない。大筋合意がなされることを期待していたい」と話した。
.
朝日新聞社
posted by 烏賊す社長 at 18:05| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
お役に立ちましたらクリックして下さい

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ

にほんブログ村 中小企業社長
ランキング参加中です!