2019年05月08日

北海道新幹線乗車率アップ


北海道新幹線10連休で乗車率初めて5割超す




おおー、
北海道新幹線の乗車率があがってあがって
なんとなんとななんーーんと
50%を初めて超えたって。
やったー。
本州の新幹線は乗車率140%なんて、ニュースでみたけど、
それに比べないで、アップしたってことがいいことであって、
このまま、乗車率アップで進んでほしいなー。

10月には史上最大の値上げを申請したらしいけど、
値上げより、やっぱり乗車率アップが課題でしょ。


毎日新聞

2019/05/08 08:57

北海道新幹線=北海道知内町で、竹内幹撮影c 毎日新聞 北海道新幹線=北海道知内町で、竹内幹撮影
 改元に伴う10連休(4月27日〜5月6日)は例年以上に大勢の観光客や帰省客が北海道を訪れ、記録的な人出になった交通機関や行楽地もあった。北海道新幹線は2016年の開業以来最高の乗車率で、札幌市の円山動物園も過去最多の入園者となった。天候の良い日が多かったことも奏功したという。

 JR北海道によると、北海道新幹線(新青森―新函館北斗)の平均乗車率は52%で過去最高。平日をはさむ同時期(10〜11日間)の乗車率は16年が44%、17年が40%、18年が38%で、初めて50%を超えた。利用者は前年比45%増の12万300人。函館・旭川・釧路3方面の特急列車の利用者も同12%増の計21万8600人だった。

 また、道内発着の航空会社はAIRDO(エア・ドゥ)が同17.5%増の9万912人、日本航空が同13.6%増の26万5958人、全日空は同16.2%増の34万3287人といずれも増加。

 NEXCO東日本北海道支社によると、道内高速道の主な区間の交通量は同約19%増の1日約1万9900台。5キロ以上の渋滞は同2回増の4回、1キロ以上の渋滞は前年と同じ14回だった。

 札幌市の円山動物園の入園者は昨年の同時期の約1.5倍の12万5478人、羊ケ丘展望台は約2倍の3万9792人。円山動物園は過去最多だった。

【真貝恒平、土谷純一】
posted by 烏賊す社長 at 17:13| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
お役に立ちましたらクリックして下さい

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ

にほんブログ村 中小企業社長
ランキング参加中です!